月別アーカイブ: 1月 2016

4年生 理科「金属はどのように温まっていくのかな?」

1月29日(金)、4年生の理科では「金属はどのように温まっていくのか」について、アルコールランプの炎を置く位置の違いで、金属の棒はどのように温まっていくかを予想し、意見の交流をしていました。水や空気、金属は生活の中にたくさんありますが、温まり方一つを考えるだけでも、何気なく見ているものに不思議なことがたくさんあることに気付いていってほしいと思いました。
DSCN0671DSCN0673DSCN0674DSCN0675

カテゴリー: 北っ子のページ |

体育館が明るくなりました

1月29日(金)、今週月曜から取り掛かっておられた体育館の照明のLED化の工事が完了しました。今までのように明るくなるまで時間がかかることもなく、ばぁっと白々ときれいな天井になりました。点灯したところに、偶然遊びに来た子供たちも「すごーい!明るくなったぁ!、全然ちがう」と喜んでさっそくボールで遊び始めました。
DSCN0635DSCN0636DSCN0642

カテゴリー: 北っ子のページ |

1年生 2年生 5年生 読み聞かせ「今日はどんなお話かな?」

1月29日(金)、今日は1月最後の読み聞かせがありました。1年生は「ふじさん」「じゃがいもポテトくん」、2年生は「おにはうち ふくはそと」、5年生は「姨捨山」でした。読み聞かせをしてくださる飛さんや福西さん、上田先生は、滑川市こども図書館にもよく足を運んでくださり、子供たちのために、楽しい話、ちょっと怖い話、季節感を入れた話、考えたくなる話等を選んで持って来てくださっています。絵本は装丁も美しく、内容も多種多様で大人が読んでも楽しいです。滑川市こども図書館には、そんな本がいっぱいあります。暖かく静かで、ゆったりと図書館の本の間で過ごす時間もいいですね。5年生教室と「ふじさん」と「じゃがいもポテトくん」の写真がなくてすみません。
DSCN0613DSCN0614DSCN0618DSCN0617DSCN0634

カテゴリー: 北っ子のページ |

2年生 算数科「長いものの長さのたんい」

1月28日(木)、2年生は算数の学習で自分の体を使って、長さを測る学習をしました。自分の親指から中指までの長さは(あた)?、手をぐうにしたときの横の長さは(つか)?、両手を広げた長さは(ひろ)?、歩幅の長さは(歩)?…を物差しを使って測っていました。昔からある日本の長さの単位に「あた」「つか」「ひろ」「歩」がありますが、自分の体と関連付ける体験は、量感を鋭くし、生活に直結していろいろな場面で使えます。算数科でも体験を取り入れる学習が大切とされていますので、家でも「使える算数の知識」に挑戦してみてはどうでしょう。ちなみに、「ひろ」の長さは、身長と同じくらいだそうです。
DSCN0602DSCN0599DSCN0601DSCN0600

カテゴリー: 北っ子のページ |

のびのびタイム 「北っ子ジャンボカルタ大会」の練習です

1月28日(木)、今日ののびのびタイムには、2月12日に開催される「北っ子ジャンボカルタ大会」に向けての班毎の練習をしました。「北っ子ジャンボカルタ大会」は、これも赤団、青団、黄団、白団の対抗戦なので、1枚でも多く取れるよう、各団一生懸命練習していました。「あんこ、ごま 早く食べたい 餅つき会」「授業中、勇気を出して 手を挙げる」など、子供たちの言葉で作ったカルタ。本番は大きな取り札ですが、とにもかくにも、カルタの文句を覚えなければ出遅れます。「しっかり覚えてきてね」と6年生からは声が掛り、読み札を聞いたら、すぐ取り札が頭に浮かぶまでになろうと、とにかくみんな必死の様子でした。
DSCN0603DSCN0604DSCN0605DSCN0606DSCN0607DSCN0609DSCN0610DSCN0612

カテゴリー: 北っ子のページ |

体育館の照明の取り換え工事

 

今週に入り、体育館の照明をすべてLEDに取り換える工事をしてもらっています。今週いっぱいは体育館を使うことができませんが、これからはとても明るい体育館になるのでうれしいです。本校体育館は、天井の高さが大変高いので、写真のような足場を組んで作業を進めておられます。せっかくなので、子供たちもそっと作業の様子を見せてもらいました。命綱を付けて仕事をしておられる姿に、子供たちは「すごいなあ」「降りるとき怖くないかなあ」など、大変感心していたようです。また、これまで使っていた照明のかさや電球を持たせてもらい、「こんな大きなのが付いていたんだ」とも驚いていました。DSCN0590DSCN0591DSCN0592DSCN0594DSCN0597

カテゴリー: 北っ子のページ |

4年生 算数科「小数のかけ算とわり算」

1月27日(水)、4年生は「小数のかけ算とわり算」の復習をしました。今日は、宿題に出ていた所の答え合わせ。×、÷、+、-が混合している計算がしっかりできることがとても大切であることを先生と確認していました。
DSCN0588DSCN0587DSCN0585

 

 

カテゴリー: 北っ子のページ |

1年生 国語科「手紙で知らせよう」

1月27日(水)、1年生は国語科の学習で、知らせたい人に葉書を書きました。今頑張っていることや、一緒に遊びたいこと、相手の様子を気にした内容等、一字一字丁寧に書いていました。近々ポストに投函する予定です。子供たちの葉書が無事に届くとよいですね。
DSCN0573DSCN0571DSCN0574DSCN0575

カテゴリー: 北っ子のページ |

3年生 国語科「資料から分かる小学生のこと」

1月27日(水)、3年生の国語科の授業では、資料を使ってそこから読み取れること、分かることについて、学習しています。今日は全国の小学生人数の変化について、平成20年度からの表を参考に読み取り、分かったことをノートに書き出したり、発表したりしていました。このような資料やグラフを使った学習がとても大切になってきています。子供たちは年々減少する数まで計算で求めて、数も示しながら気付いたことを話し合っていました。
DSCN0579DSCN0581DSCN0582DSCN0584

カテゴリー: 北っ子のページ |

5年生 保健「心と体のつながり」

1月26日(火)、5年生は養護教諭の朝倉先生と「心と体のつながり」について学習しました。緊張や不安、喜びや感動等、心が感じることは体の快不快になって現れるということ、反対に体調不良や痛み、快調や気力等が体にあれば、気持ちが沈んだり晴れやかになったりするということ、を学びました。大切なことは、気持ちをうまくコントロールするために、自分に合った方法をもつことだということも分かりました。「心身症」にならないために、上手な気持ちの発散方法を工夫していきたいものですね。
DSCN0537DSCN0545DSCN0541DSCN0539

カテゴリー: 北っ子のページ |