月別アーカイブ: 12月 2017

2学期 終業式

12月22日(金)に、2学期終業式が行われました。
校長先生から、①夢をもつことの大切さ、②勉強や運動等を継続して頑張ることの大切さ についてお話がありました。


<校長先生のお話より>
アメリカの大リーグで活躍しているイチロー選手が、小学校6年生のときに書いた作文を紹介します。
イチロー選手の将来の夢は、「一流のプロ野球選手」になることでした。そのために、少年野球チームに入り、一生懸命練習を続けました。
小学6年生のときに全国大会に出場し、すばらしい成績を収めました。作文では、この調子で頑張ってプロ野球に入り、一流の選手になりたい、活躍したらお世話になった人に招待状を送りたいという、イチロー選手の夢が書かれています。

イチロー選手は、一生懸命に練習を続け、日本でトップ選手になりました。アメリカで世界的記録を残し、今も活躍し続けています。
イチロー選手が雑誌のインタビューで、好きな言葉として「継続は力なり」と答えました。続けると努力が積み重なり、力になります。
また、夢をもつことは大変すばらしいことです。努力を続けると、夢がかなうことにつながります。
皆さんも、勉強やスポーツ等、やろうと決めて続けていることを、これからも頑張ってください。

子供たちは、夢や「継続は力なり」の言葉の意味について、校長先生のお話を真剣な表情で聞き入っていました。

校長先生のお話の後、児童代表による「2学期の頑張り」について作文発表がありました。
代表児童たちは、滑川市小学校音楽会や学級集会、スポーツ大会等で頑張った振り返りや、3学期の抱負を力強く発表しました。

終業式の後、担当の先生から、冬休みの安全についてお話がありました。

北っ子の皆さん、事故や病気に気を付けて、楽しい冬休みを過ごしましょう。

カテゴリー: 未分類 |

12月21日 北っ子さわやか集会

12月21日(木)の「のびのびタイム」に、2学期最後の北っ子さわやか集会が行われました。

はじめに、全校で今月の歌「つばさをください」を歌いました。
次に、全校ゲーム「人間知恵の輪ゲーム」を楽しみました。
色団の班ごとにまとまり、隣以外の人と手をつなぎます。手が交差し、からまるように全員で手をつなぎ合ったら、体の向きを変えたり、手を離さないように反対側の友達の間をくぐり抜けたりして、1つの輪になるように手の絡まりをほぐしていきます。
制限時間3分間の中で、それぞれの班では、6年生がアドバイスしたり、隣の友達と一緒に体の向きを変えたりしながら、見事に1つの輪になっていました。

なかなか知恵の輪がほどけない班も見受けられましたが、友達同士で声をかけ合い、楽しく活動していました。

 

2学期は、集会を通して、委員会発表や全校ゲーム等、楽しい時間を過ごすことができました。
3学期のなかよし班活動では、ジャンボカルタ大会や第3回長縄大会が予定されています。これからも、北っ子のなかよしの輪を広げてほしいと思います。

カテゴリー: 未分類 |

2年生「おもちゃランドでたのしもうしゅうかい」

12月13日(水)の1・2限、体育館で2年生が1年生を招待して、「おもちゃランドでたのしもうしゅうかい」を行いました。
2年生が、生活科の時間に段ボールやペットボトル、牛乳パック等を利用して作ったおもちゃを使い、1年生にも楽しんでもらおうと計画しました。

①ブーメラン ②ロケット ③ビュンビュンカー・レーシングカー・すいすいカー ④ジャンプでポン ⑤コトコト車レース ⑥コトコト車のおさんぽコース ⑦ぶんぶんごま・竹とんぼ・ガチャガチャ・吹き矢 の7つのコーナーで、2年生が1年生に、熱心にゲームのやり方を説明していました。
1年生は、ゲームをしながらとても楽しそうでした。また、ゲームの景品のプレゼントもあり、もらった人はとてもうれしそうでした。

 

今日の集会は、2年生の温かい気持ちのこもった集会でした。これからも、仲のいい1・2年生でいてください。

カテゴリー: 未分類 |

餅つき会

12月9日(土)に、餅つき会が行われました。
5年生が学校田で育てた「大正もち米」を使いました。
はじめに、蒸したもち米を、臼と杵を使って、つく体験をしました。
学年ごとに分かれて、児童が一人ずつ杵を持って餅をつくと、友達や協力いただいた保護者の皆さんがかけ声をかけていました。

 

その後、保護者の皆さんと子供たちが、つきあげたお餅を味わいました。
温かい豚汁や漬物も用意され、子供たちは、おいしいお餅をほおばりながら、満面の笑顔を浮かべていました。

 

今年は、子供たちから、餅つき会にちなんだ俳句を事前に募集しました。そして、PTAの方の厳正な審査の結果、審査員賞4点と優秀賞3点が、会食中に発表されました。
きなこやごまをまとった餅の様子を化粧にたとえたり、楽しい餅つき会がずっと続いてほしいという思いを素直に表現したりして、子供たちの気持ちの伝わる個性豊かな作品ばかりでした。

 

最後に、もち米作りでお世話になった地域の松倉さんに、5年生の代表児童が感謝の言葉を伝えました。

PTAの皆様や公民館、児童クラブをはじめとする地域の皆様のお力添えで、盛大な餅つき会を行うことができました。
お世話してくださった皆様、本当にありがとうございました。

カテゴリー: 未分類 |

毛筆教室

11月27日(月)~12月1日(金)の間、3学期の書初大会に向けて、稲垣宗之先生による毛筆教室が行われました。3年生から6年生まで、学年ごとに課題の字を上手に書くためのポイントを教わり、時間いっぱい練習しました。子供たちは、力強い線(線の太さ)、美しい形、正しい姿勢等、自分で目標を決めて一生懸命に取り組んでいました。

練習の成果を生かして、本番も頑張ってほしいと思います。

カテゴリー: 未分類 |

2学期 なかよし学習

12月1日(金)に、田中小学校でなかよし学習がありました。
たけ組・ほし組の3名の児童が参加して、段ボール工作やクイズなどを楽しみました。

段ボール工作では、参観に来てくださった保護者の方や先生と一緒に、ロボットを作りました。
段ボールに穴をあけたり、マジックで絵を描いたりして、思い思いの作品を作りました。ロボットの形ができると、友達と一緒に記念撮影をしたり、時間いっぱいまで飾りを工夫したりして、楽しく過ごしていました。

午後は、北加積小学校の児童が、みんなの前に出てクイズを発表しました。今回は、3つのヒントを出して答えを言ってもらう形式のスリーヒントクイズにしました。

<第1問の問題と答え>

3つのヒントが発表されるたびに、他校の児童は夢中で答えを考え、何度も手を挙げていました。事前にアイディアを出し合い、考えていた甲斐があり、大いに盛り上がり、この日一番の大盛況の中で終わりました。

3学期は、北加積小学校でなかよし学習が行われます。他校の友達に楽しんでもらえるように、児童と一緒に準備をしていきたいと思います。

カテゴリー: 未分類 |

11月30日 「北っ子なかよしルーム」オープン!

企画運営委員会が、北っ子のみんなに友達をたくさんつくってもらおうと、室内遊びを企画しました。
天気が悪い日の昼休みに、児童会室でオセロ等の盤ゲームや、トランプ・カルタ等のカードゲームができるようになります。

オープン初日の今日は、いろいろな学年の子供たちが遊びに来てくれました。
カルタ遊びや盤ゲーム、はしの豆つまみゲーム等、参加した子供たちは、思い思いの遊びを楽しんでいました。

なかよしルームが子供たちの憩いの場になり、なかよしの輪がどんどん広がってほしいと思います。


「なかよしルーム オープン」のホワイトボードが開放の目印です。



悪天候の日でも、楽しく遊ぶことができます。

カテゴリー: 未分類 |