月別アーカイブ: 6月 2018

6月7日(木) 北っ子なかよし集会を行いました

6月7日(木)の「のびのびタイム」に、「北っ子なかよし集会」を行いました。なかよし班ゲームでは、企画運営委員会が計画した「無人島ゲーム」をしました。企画運営委員会とのじゃんけんに負けると、新聞を半分にたたんで乗ることになります。なかよし班全員が楽しめるように、6年生が声をかけ、下級生をおんぶやだっこをして、仲よく協力しながら取り組んでいました。準備した企画運営委員会のみなさん、新聞の準備をした6年生の皆さんのがんばりも光っていました。
これからのなかよし班活動でも、チームワークを高めていきましょう。



最後に、滑川市民体育大会等で入賞した児童の表彰式を行いました。相撲競技の団体戦では、今年度も優勝というすばらしい結果でした。これからも北っ子の活躍に期待したいです。

 

カテゴリー: 北っ子のページ |

校内ウォークラリー

5月31日に、なかよし班で「校内ウォークラリー」をしました。

今年度は、企画運営委員会が、なかよし班で楽しく活動できるように、様々な活動を企画運営しています。今日の活動では、なかよし班ごとに校内を探検しながら、特別教室や廊下に用意されたクイズ問題に挑戦しました。

クイズには、回答学年が指定されている学年問題と、班で相談してよい問題があります。

どの班も、班長が中心になって問題の場所を探し、班のメンバーの学年ごとにクイズに答えたり、協力しながら全員で正解を見つけていったりしました。下級生の手を引きながら誘導する上級生や、次の問題の場所を見つけて声をかける友達もいて、なかよし班で仲よく協力しながら取り組むことができたようです。

これからも、なかよし班で楽しい思い出をつくっていきたいと思います。

カテゴリー: 北っ子のページ |

5月29日 避難訓練

5月30日(水)に、火災を想定した避難訓練が行われました。

2時間目の授業中、突然、非常ベルが鳴り響くと、子供たちは学習活動を中止して、静かに放送を待ちました。

そして、校内放送で「給食室で火災が起こったこと」、「西階段を通って体育館へ避難する」ことをしっかりと確認して、学年ごとに担任の先生に誘導されながら避難を開始しました。

火事では、ハンカチで鼻と口を押えて煙を吸わないことが大切です。子供たちは、担任の先生に安全な避難の仕方を事前に教わり、「おはしも」の避難時の約束を守りながら、真剣に避難訓練に取り組んでいました。

避難場所に集合した後、校長先生より、避難訓練の講評と避難訓練の大切さについてお話がありました。


<校長先生のお話より・・・避難訓練は、火事や地震が起こった時に、自分の大切な命を守ることができるようにするものです。練習できちんとできなければ、本番で命を守ることはできません。真剣に取り組みましょう。>

最後に、各教室で振り返りを行いました。振り返りを生かしながら、防災意識を高めていきたいと思います。

カテゴリー: 北っ子のページ |

4年生 社会科校外学習

5月29日(火)に、社会科「くらしを守る」の学習で、4年生児童が消防署と警察署を見学しました。

消防署では、2班に分かれて、建物内部や消防車、訓練の様子等を見学しました。
建物内部では、消防団の集会場所としても使われる講堂や、様々な仕事をしている事務所、消防車や救急車などが格納されている車庫等の施設を見学しました。

消防署では、火事に備えて3交代制で24時間仕事に当たっていることや、すぐに出動できるための様々な工夫について教えていただきました。

また、救助のための様々な訓練の様子も見学することができました。

警察署では、はじめに交通課の方から警察署の仕事を教わった後、パトカーや白バイなどの警察車両に体験乗車させていただきました。

今回の校外学習で、消防署や警察署には、様々な仕事があることや、職員の方が地域の安全のために日夜仕事に取り組んでおられる様子が分かりました。
学習したことは、新聞にまとめていく予定です。
地域の安全を守る仕事への関心を高めるとともに、地域の安全のために自分たちでできることについても考えていきたいと思います。

カテゴリー: 北っ子のページ |