第一回避難訓練

4月25日(月)、火災を想定した避難訓練が行われました。
1年生にとっては初めての避難訓練です。非常ベルで緊張した雰囲気に包まれる中、
放送をしっかりと聞き、避難経路を確認しながらグラウンドに避難しました。
災害はいつ何時どこで起こるか、分かりません。いざというときに、正しく避難して自分の命を守るためにも、日頃から防災意識を高めることが大切です。

校長先生より、災害の恐ろしさと日頃から災害に備えておくことの大切さについて、お話がありました。

DSCN0041
<日頃から、家庭でも避難の仕方について話し合い、災害に備えましょう。>

最後に、各教室で振り返りを行いました。振り返りを生かしながら、防災意識を高めていきたいと思います。