田植えをしました

27日(土)公民館の皆さんのお世話のもと、5年生が学校田で田植えをしました。松倉先生やJAの指導員の皆さん、保護者の皆さん、地域の皆さんが参加してくださいました。
まず、教室で5年生が米作りに関する質問をしました。
・よい苗を選ぶには?
・苗が病気になったら?
・田植えのこつは?
・田植えのときにしてはならないこととは?
学校で5年生が育てている苗も見てもらい、葉の数が多すぎず、外で風に当たったり、日光に当たったりしている苗がよいということが分かりました。

いよいよ田植えです。おそるおそる田んぼに入った子供たちは、教わったとおりに3本ずつ苗を植えていきました。これからも苗の成長を観察し、米作りに大切なことを調べたり、実際にしたりしていきたいです。指導していただいた松倉先生、JAの皆様、公民館の皆様、ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。