出前授業

2日間に渡って、北陸職業能力開発大学校の出前授業が行われました。

7月19日(火)、5年生が受講したのは、「ロボットを動かそう」の授業です。
コースにマジックで赤、青、緑、黒の色を決まった順番で塗ると、スピードや方向等の命令をロボットが読み取ります。
子供たちは、かわいいロボットを思い通りに動かすことができ、楽しさと不思議さを感じているようでした。

DSCN0156 - コピーDSCN0158 - コピー

 

 

 

 

 

7月20日(水)、3年生が受講したのは、「スイッチの仕組み」の授業です。

①ブレーカーとランプの線をつなぐ
②ブレーカーとスイッチの線をつなぐ
③ランプとスイッチの線をつなぐ

この3つの作業をすると、どのグループも明るいランプがつき、子供たちから歓声が上がっていました。

DSCN0164 - コピーDSCN0176 - コピー

 

 

 

 

 

これからも、実験に興味をもってほしいと思います。