2年生 校外学習 町探検

10月3日(月)の生活科の学習で、2年生は野町・柳原方面の町探検に出掛けました。
野町の地下道を抜けていくと、たくさんの建物や、木や草がいっぱいの自然豊かな場所が見付かりました。
子供たちは、歩きながら目にしたものについて、その特徴や気付いたことをメモし、町にたくさんの場所やものがあることを見付けていました。

櫟原神社では、本堂の屋根上にあるシャチホコがきれいになっていたこと、早月中学校の隣りの敷地にショベルカーやブルドーザーがあり工事をしていたこと、イチョウやトンボを見て秋らしさを感じたこと等、様々な発見をしたようです。

のぞみ川近くの4号公園では、遊具に乗ったり、おにごっこをしたりして、みんなで仲良く遊びました。ブランコを押してあげたり、回数を数えて順番に代わってあげたりして、友達を思いやる優しい姿も見られました。

今後は、図書館等の公共施設を訪問し、そこで働く人と交流したり、自分たちの町について知りたいことを調べたりして、町の人やものとの関わりを深めていきます。

町探検の学習をきっかけに、町のよさに気付き、仲間との絆をさらに深めていってほしいと思います。

dscn1423-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
櫟原神社で・・・屋根の上のシャチホコがここにもあるぞ。

dscn1428-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
4号公園で・・・元気いっぱいの2年生。歩き疲れも
気にせず、仲良く遊んでいます。