10月20日(木) さわやか集会

10月20日(木)の「のびのびタイム」に、さわやか集会が行われました。

今回の集会では、3年生がリコーダー演奏を披露しました。「山のポルカ」「365日の紙飛行機」の2曲を演奏し、素敵な音色を響かせていました。担任の先生が手拍子でリズムをとると、聴いていた他学年の児童も手拍子を合わせていました。全校児童が、演奏している3年生と一体となり、楽しみながら聴いている様子でした。
子供たちの優しさが垣間見えた瞬間でした。

dscn1591-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

続いて、全校児童で「世界で一つだけの花」を歌いました。学習発表会に向けて、各クラスで練習に取り組んでおり、体育館中に元気な歌声が響き渡りました。

dscn1595-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

仲良し班活動で収穫したサツマイモの重量コンテストの表彰がありました。
コンテストを企画した栽培委員会が、一番重いサツマイモを収獲した色団や班の代表者に賞状を贈りました。

dscn1600-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

最後に、滑川市小中学校科学展・創意工夫作品展の入賞者等の表彰が行われました。
校長先生から賞状を受け取ると、子供たちはうれしそうな表情を見せていました。

dscn1602-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
音楽や表彰を通して、子供たちの頑張り、優しさの伝わる温かみのある集会でした。
これからも、様々な発表や頑張りを通して、思い出いっぱい、頑張りいっぱいの集会を行っていきましょう。