滑川あいさつの日

10月26日(水)、27日(木)の2日間、子供たちに朝のあいさつの大切さを伝えようと、滑川市教育委員会や北加積公民館等、地域各種団体の代表の皆さんが、「滑川あいさつの日」に来てくださいました。子供たちも、大きな声で元気よく「おはようございます。」と、あいさつをしていました。

dscn0080-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcdscn0759-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

本校では、児童会が中心となって、「あいさつのあ(あいてより先に)・い(いつでも)・う(うつむかずに目を見て)・え(えがおの心で)・お(おおきな声で)」を呼び掛けています。

あいさつは、人と人の心をつなぐと言われます。北っ子188名が、明るくさわやかに一日のスタートをきれるよう、これからも朝のあいさつを大切にしていきたいと思います。