校内ウォークラリー

5月25日(木)の「のびのびタイム」に、校内ウォークラリーが行われました。
なかよし班ごとに校内を探検し、教室や特別教室に掲示されたクイズの問題に挑戦しました。
問題では、1・2年生だけが答えることのできる「低学年問題」や、班の友達同士で相談して考える「協力問題」等があり、どの班もメンバーが助け合いながら回答していました。

校内を移動するときに、1年生の手を引いて誘導したり、声をかけたりして、下級生に優しく接する上級生の姿があちらこちらで見られました。

学校中に、なかよしの輪・思いやりの輪が広がっていました。