いもほり

10月26日(木)の2時間目に、全校でいもほりをしました。
はじめに、栽培委員会から作業の手順や、収獲したさつまいもの重さや形の面白さを競うコンテストについて説明がありました。

その後、学校農園に移動して、色団の班ごとに分かれて収獲をしました。上級生がスコップを使って周りの土を掘ったり、友達同士で土を払いのけながら力を合わせていもを引っ張り出したりして、班で協力し合う姿がたくさん見られました。

最後に、収獲したさつまいもの中から、コンテストに応募するものを選び、残りを班の子供たちで山分けしました。大振りでずっしり重いものや、鳥や野菜に似た形のもの等、班ごとに自慢のさつまいもを楽しそうに選んでいました。

実りの秋にふさわしく、たくさんのさつまいもが収獲できました。家で食べるさつまいもが楽しみですね。