ジャンボカルタ大会

2月8日(木)に、ジャンボカルタ大会が行われました。

はじめに、企画運営委員会がルール説明をした後、各団で「意気込み」を行い、気持ちを一つにしました。

 

そして、各団2つに分かれて、学年ごとに、読み札に合わせて取り札を競って取り合いました。

 

子供たちは、練習の成果を発揮して、読み札が読まれると、すぐに取り札を見つけて取りに行っていました。
同時に何人も札に触れた場合は、審判の6年生の指示に従って、ジャンケンで取り主を決めていました。
読み札が読まれるとすぐに、取り札に向かう子供もいて、大いに盛り上がりました。

 

結果は、赤団が15枚のカルタを獲得し、優勝しました。表彰式では、各団の健闘をたたえ、それぞれの団長に賞状が贈られました。

気持ちを一つに、各団がんばったジャンボカルタ大会になりました。
来週は、長縄大会があります。新記録を目指して、どの団も団結してがんばってほしいと思います。