入学を祝う会

4月27日(金)に1年生の入学を祝う会が行われました。

はじめに、6年生とペアで手をつないだ1年生がBGMに合わせて体育館に入場しました。上級生の子供たちは、温かく拍手で迎え入れ、入学を祝う会がスタートしました。

続いて、1年生30名が自己紹介をしました。一人ずつ起立し、上級生の方を向いて自分の名前と好きなことを発表しました。 自己紹介の後は、校歌を歌い、すてきな歌声をプレゼントしてくれました。

次に、上級生が学年ごとに出し物を披露して、1年生にお祝いの気持ちを伝えました。
2年生は、「世界で一つだけの花」を合唱し、振り付けを入れながら元気な歌声を届けました。

3年生からは、手作りの「鉛筆立て」と「しおり」のプレゼントと、たくさん本を読んだり、勉強を頑張ってほしいという願いを込めたメッセージが贈られました。

4年生は、なかよし班活動にまつわるクイズを発表しました。ジャンボカルタや長縄等、全校で楽しくいろいろな活動をしていきましょう、と呼びかけました。

5年生は、いもほりやもちつき会等、学校行事を劇で紹介しました。キャラクターを登場させたり、もちつき会で使う臼や杵を手作りの道具で準備したりして、楽しく演出していました。

6年生は、全校ゲーム「名刺交換ゲーム」で、会場を盛り上げました。違う学年の人とペアになり、ジャンケンをして勝った人が相手の名刺をもらい、数多く名刺を集めた子供もいました。

各学年の出し物、全校ゲームで1年生はすっかり打ち解け、笑顔いっぱいでした。
これからも、様々な活動で、仲よく、楽しくがんばってほしいと思います。