5年生田植え

5月26日、5年生の田植え学習を行いました。今年度も北加積公民館事業「おとなの食育体験」とタイアップして行い、5年生児童25名の他、保護者、地域住民の皆さんら10名余りに参加していただきました。

まず初めに、教室で事前学習を行いました。校区在住の松倉さん、JAアルプスの富宮さん、小林さんが講師となり、稲の生育について広く教えてくださいました。

その後、学校田に移動し、いよいよ田植えです。あらかじめ十字の印が付いた田んぼに入り、一列に並んで苗を植えました。泥だらけになりながらも、慣れてくるとペースも上がり、まずまずきれいに植えることができました。また「ころがし」を使って、残りのスペースに十字の印を付けていく体験も行いました。

体験を終えた子供たちからは口々に「大変だったけど、楽しかった」との声が聞かれました。

ご指導・ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。今後の稲の生長が楽しみです。