小諸市へ 新幹線遠足に行きました(6年生)

10月26日(金)、6年生が、滑川市と姉妹都市の小諸市に新幹線で校外学習に出かけました。向かう途中の新幹線車内で、北加積小学校の屋上で、旗を振ってくれている下級生を見付け、大喜びしながらの出発となりました。
最初に訪れた懐古園では、紅葉が始まった景色を堪能したり、城址や石垣等の小諸の歴史に触れたりしながら、家の人が作ってくれた弁当をおいしく食べました。次に訪れた松井農園では、たくさんの種類のりんごをおなか一杯食べ、家へのお土産に一つ持ち帰りました。また、バスの中では、滑川市との地形や土地の活かし方の違いについて発見している子供がいました。小諸市を見て感じてよさに気付き、改めて滑川市のよさにも気付くことができる経験となりました。